blog日々のいろいろ

夢の木プロジェクト

社長コラム2016.12.12

image_5768_400_0

マルクグループの運営する、
将来の就労や自立の準備に特化した放課後等デイサービス マルクスコラ

山越教室では「夢の木プロジェクト」が始動しました。

これは、生徒さんがそれぞれ自分の夢や目標を貼り出し、
それに向かって個々が力を着けて成長していこうという取り組み。

そして、葉っぱのカードは、達成したら花に変わるとのこと!

生徒さんたちは自分自身の潜在的なニーズを顕在化することによって、
目標への自覚・意識が高まり、そして行動も変わってきます。

「漢字が書けるようになりたい」
「上手に料理ができるようになりたい」
「言葉づかいを良くしたい」

といった、スキルを高めていくような目標や、

「家族に恩返しがしたい」
「いえをだいじにしたい」

という、純粋さに胸が打たれるような想いまで。

生徒さんたちは胸の中に様々な願いを抱いています。

今はまだ葉っぱの彼ら・彼女たちの願い。
たくさんの花が咲く木になりますように!!

カテゴリー

アーカイブ