先輩の声

総合職 髙石 晶

新卒採用・2018年入社
グループの就労継続支援A型事業所「トライ」

職業指導員の仕事

施設外業務

ご契約いただいているお客様の所へ伺い、清掃業務を行う利用者さんのサポートを行っています。具体的には清掃の指導・チェック、清掃の担当箇所の割り振りを行い利用者さんがきちんと清掃ができるように支援しています。一人ひとりの得意・不得意を把握し、働く場所を提供することで利用者さんのできることを一つでも増やすこと。人を育てる大きな仕事だと感じています。

就労支援業務

「これをしてみたい」「自分にもできるようになりたい」といった利用者さんのニーズをくみ取り、支援をすることで「今までできなかったことができた」「自分にもできた」という達成に繋がります。一緒に笑ったり、泣いたり、喜んだり、悔しい思いをしたりと、どんな場面でも寄り添うことで自分自身の成長のも繋がっています。様々な可能性を一緒に開拓し、その可能性を一緒に追求していけるお仕事だと感じています。

お仕事のエピソード

嬉しかったことや、やりがいをかんじたこと

清掃業務中、お客様に「いつもきれいに掃除をしてくれてありがとう」とお礼の言葉をかけて頂き、「お客様に喜んでもらえてうれしい!」と利用者さんが喜んでいました。職業指導員として指導し見守る中で、利用者さん自身がお客様に喜んでいただいて役に立っていると感じ、仕事に対して意欲的になっている姿をみることが一番うれしく感じます。同時に、利用者さんがお客様に喜んでもらえるような良い仕事ができるようにすることが自分の仕事であり、利用者さんが自信をもって仕事を行えるよう、しっかりサポートしていくための励みにもなっています。

1日のスケジュール

9:00

朝礼後、施設外先に出発

朝礼時に表情や様子をみて、体調不良の人がいないかを確認します。合わせてその日の業務内容やそのほか必要な伝達も行います

9:30-13:30

施設外での清掃業務
昼休み(1時間)

役割分担し、チームで清掃を行います。清楚箇所がきちんとできているかをチェックしていき、できていないかところがあれば、担当した人と一緒に再度行います。清掃場所によって時間は異なりますが、間で1時間の昼休みをとります。昼休みも利用者さんの事を知る貴重な時間です。

14:00

帰社

終礼時に点呼を行い表情や体調に変化がないかを確認します。また、翌日の業務について確認をします。

14:00-15:00

利用者さんとの面談

日々困っていることはないか、体調などは安定しているか等、業務面・生活面ともに変わった様子はないかヒアリングを行います。また一般企業への就職希望はないかなど、利用者さんのニーズのくみ取りも行います。

15:00-18:00

日誌作成、翌日の業務の準備

その日の業務中の様子を個人別に記録します。次の日の清掃場所の役割分担を考えたり、清掃道具の確認などをし準備も行います。